Battlefield4:weaponのマスタードッグタグ100個集めてみた

個人的な目標にしていた、weaponのカテゴリにあるマスタードッグタグが100個集まりました!「ました!」って達成感盛ってる表現で、長くやっていれば誰でも集まるものではあります…。109個ほどになりました。現在BF1に引っ越したのでこれが最終的な実績ということになりますか…しかしBF1がなかなか難しくてまいった。だからってBF4戻るぐらいなら別のゲームやりますけど、またいつか遊ぶ日もあるかもしれない。

で。

どうやって集めたかというと簡単な話で、同じ武器を500killまで使って、到達したらすぐ別の武器を使う。自動的に500kill到達した武器はもう使わないという縛りが生まれます。このような条件下でプレイすることで、killのひとつひとつが確実に目標に近づくことになり、新たな楽しみが生まれました。ストレスも溜まりましたけどね。DMRが当たらねええええ!

ある兵科でメイン武器が全部マスタードッグタグ取ってしまうと、兵科またいで使えるショットガンとかDMRで戦う。それもやがてはマスタードッグタグを入手してしまうので、こうなるとハンドガンとバトルピックアップ、ガジェットで戦う。ナイフはまあ…単品でマスタードッグタグもらえないので除外として。そうこうしているうちに、ガジェットもバトルピックアップも500killに届いてしまう。グレネードについても同様、FRAGやINPACTといったkillし易いグレネードは先に500killに到達するので…。miniをぽんぽん投げるマンになる…。流石にminiのマスタードッグタグは手に入れてません。

乗り物も戦車、IFVとも全車種500killまでは到達。ヘリとジェットはまともに動かせないのでなかったことにします。MAAは乗る機会が少ないので全車種足しても200kill届いてないのでは…。高速戦闘艇はkillがイマイチ稼げないですねー。エースの攻撃機がいるとマジでただの的。TVとバーストキャノンで挑んでもなかなか。しかも特定の陣営じゃないとマスタードッグタグもらえないという情報もあり、諦め。

こうして振り返ると随分がっつりとBF4は楽しめましたね…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)