OBSを 28 にアップデートしたらNDIプラグイン動かない(っぽい)→バージョンアップで解決

【追記】NDIプラグインを新しいものにすると動作します。youtubeで配信可能なのを確認しました。OBS28対応バージョンはこちらから https://github.com/Palakis/obs-ndi/releases

タイトル通りです。下記リンク先の互換性の評価ページではin progressとなっているので、放置されているわけではないと思いますが、日々使っている人はOBSのバージョン戻したりしたほうが良いんじゃないでしょうかー。

https://obsproject.com/kb/obs-studio-28-plugin-compatibility

githubのNDI開発リポジトリも…ちょっと停滞気味なので心配ではありますが、きっと必ずなんとかしてくれる。ゲーム配信で稼いでいるひとはこういう開発者にお金おとしましょう(偉そうに)

https://github.com/Palakis/obs-ndi

自分はOBS 28.0.1にアップデートしたものの、まだ何もチェックしてない。websocketが使えるようになったみたいだけど…どうなるんでしょう。ヘッダーが減ったぶん、配信中の通信データが安定とかするのかしら?

さいきんPCゲームも殆どしてない。ローカル録画のUPぐらいは続けたいけど。リンク先はそんな動画置き場にしかなってない自分のyoutubeチャンネルです。今なら再生数0を1にする貴重な体験ができます。以上。

https://www.youtube.com/channel/UCJ7laepy6iQAYMdEGOZ8GBw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)