「Battlefield V」の舞台はWW2

「これは予想通り!」みたいなコメントが散見されるのは何でだろう?

個人的にはいわゆる現代というか近代の舞台が楽しそうなので、正直期待外れですが、結局はゲームとして面白ければ其れで良いですからね。半日MAVだけ飛ばしてる、みたいなこともありましたねー懐かしい。BF1は、ゲームの雰囲気はかなり良くて、UIになかり期待はずれが多くて、総じて可もなく不可もなく、みたいな感想です。あとで感想まとめよう。BFVでは自分の好みになると良いんですが。

WW2が舞台のゲームはプレイした事がないので疑問なのですが、どこまで史実の要素入れるもんですかね。BF1でも実在の戦場とか出てきたようですが、それは例えば何もないような大自然に所々レンガの建物、という感じで、普通の田舎街道とか街中なんですよね。この辺が雰囲気の良いという印象に繋がるのかな?そしてたまに塹壕。この塹壕という建築物?がこのゲームの一つの象徴だったようにも思います。

懐かしさと勢いでBF4の戦績を振り返りに行ったらなんか数字がめちゃくちゃだった。500killしてマスタードッグタグとったアクシビターのkill数がゼロになっていたり、結局マスタードッグタグ取れなかったAAも含めて車両のサービススターが全部10個になっていたり。懐かしむ事もできないとはハードですねえ。IGLAの500kill超えがそのまま残っていたのは嬉しい。これぐらいしかドヤれる事なかったし…。

先行予約特典みたいなものもあるのですが、価格情報まだ出てない?もっとお安く勝負してくれないものかな…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)