最近のゲーム進捗

進捗て言うのもなんだけど、なかなか他に言いようもなく。

ドラクエウォーク

特級職が二人できたぞ٩( ”ω” )و残りの二人も特級職にするべく頑張っていますが、レベル60になってからがなげえのなんの。しかし、頑張るって…?ただただ経験値稼ぐだけだから、工夫もなにもなく、ただただお散歩しながら。より一層健康増進のモチベでやっていきましょう。

カジノ大王スライムが登場して、カジノの稼ぎが経験値に転換出来るように。麻雀で結構稼げるらしいので何試合かやってみたけど、やっぱあの画面サイズでは厳しい。視力落ちたな。下家が萬子暗槓したら対面のアイコンで隠れてようわからなかった。このあたり、しょせんおまけゲーム。冷静に考えればこの間で敵をしばき倒したほうが経験値かせげるから、カジノ経験値は風呂タイムにスロット放置のほうがマシか。

ほこらランキング上位のプレイヤーを眺めていたら、お土産コンプしている人を発見。他人から受け取ることが出来ると言えど、そんなことやってる人初めて見たので驚く。その方はその他も押しなべてコンプしておるプレイヤーでした。確かニンジャ実装初日か翌日だったと思うんですが、装備も揃ってた。

GeoGuessr

モチベあがらず。受験勉強じゃねえんだからナンバープレートや電柱覚えてられるかーい、と思うけど、それを競うゲームだと言い聞かせて勉強する…気にならない。世界のどこかの風景に放り込まれる面白さがあるからお勉強無しでも楽しめるんだけど、流石にそれも少し飽きてきた。なんどもプレイしていると、大体で分かってしまって、3択ぐらいの中に正解があったらそれでいい、みたいな考えになってしまった。このゲームの醍醐味としては、数メートルでここだっ!と特定できた時にあるので、半ばゲームを投げ出しているのか?あるいはそれはそれとして楽しみ方なのか。後者だと言いたい。

でも、案外みんなそうなんじゃないの?というわけで、国を特定するゲームモードとか他のユーザーとの対戦とかで本筋の楽しみ方もしています。こんな不勉強でも役に立つヒントの代表は、国旗とTLD。現代ではTLDは国旗と同じく、見事にその国を象徴するもんなんだ。ま…実際のところ居住地や国籍とは別の国のTLDを所持することは簡単だけど、geoguessrでは広告を見つけることになるのでだいたいその国のTLDだよね。インターネット黎明から所有しているドメインは.comとか.netが多いのでgeoguessrではヒントにならないが、ローカルビジネスぐらいの規模だと所有している人、企業の所在には偏りがある筈。アメリカが多いと思うがただの独自研究。受験勉強のがマシですね。

Battlefield1

まだ面白いけど、流石に、と思ってから数か月。まだ面白い…けど惰性というやつ。もっと熱中してたな~と思える頃よりもだいぶ適当にプレイしてる。特に、ミニマップチェックの頻度が適当だと自覚できる。老化ですねえ。もうtrollネタでも狙った方がより熱中しそうなので、リペアツールで殴る相手を探して戦場を駆け抜ける日々!これは流石に嘘ですが、まあそんな感じでゆるゆる遊んでおります。ただ、現存するサーバは初心者推奨サーバ(ということになっている)も多く、レベル制限とかKD制限でadminキックを食らうこともある。adminをkillすると即座に蹴られるサーバもある。そーいうadminこそリペアツールでポコスカとやってさしあげたい。まだプレイする目標が出来た、大変だ!

次は

いわゆる積みゲーはたくさんあるんですが、ストレージの容量の関係でインストールしてないものも、多数。なんならインストールして遊んでないものがあるので、折角なんだから優先して遊ぶべきではないでしょうか。…これ何回も言ってないか。期待している新作もないもんなあ。無いなら無いでよいだろう、というのが一般的な落としどころでしょうか。そんではまた次回。

ドラクエウォーク進捗

ストーリーは11章へ進みました。ただ、特級職育成を始めたのでしばらく進みそうにありませんね。キングメタルのコインも即消費で経験値取得へまい進中。

ふくびきは「真魔剛竜剣」狙いで溜まっていた無料ジェムもマイレージポイントもあるだけつぎ込みましたが当たらず。年始には何かイベントあるだろうということで、課金するかは様子見。イベント無料配布のガチャで、マジカルブースターがあたりましたが、ペタンの呪文が弱くて失笑。助っ人のポップが使うとクッソ強いんだけどな。それもその筈、特級職への前提であるスーパースターに持たせたのでした。

こいつがいる間は経験値稼ぎの戦闘は戦力落ちてしまう…。ちょっと体力減ると回復量60ぐらいのダンス始めるし。力も魔法も大して強くはないと思われるこの職業の役どころは、ボス戦でのアンコールだと思うのですが、それもただの緊急回避ですもんね。はやく70になって卒業してほしいので、経験値アップの帽子をずっとかぶせております。

パラディンが70になったので、バトルマスターに転職。ゴッドハンドを目指します。賢者は前記の通りスーパースターに転職して、大神官を目指しております。もう一人のバトルマスターをどうするか。僧侶→賢者のルートで大魔導士が普通の考え何でしょうけど、魔法剣士もまだ60で僧侶はゼロ。一般職はすぐ50になるとはいえ、賢者70まで上げるのつらいな。でも、他に目指すところもない。バトルマスターのまま育てていけば、ストーリーも進める事ができるので、そっちのほうが良かったか…?とはいえ、魔法剣士が強くなって困るものでもないので、いちおう魔法剣士で70を目指してみます。でも…大魔導士そんなつおい?

さーもう一人が問題。レンジャーのままで74になりました。百獣の暗黒持っているので、レベル上げ主戦力ではありますが、今後どうするんだ。大幅な火力アップは難しいドルマ属性ブレス。ただ、次の選択肢がありそうなのは次の特級職実装時ということで、このまま惰性で育っていくことでしょう。

なかまモンスターは意味あるコンテンツなんでしょうか。所持枠いっぱいになったところで、テキトーに50になったモンスターと大量にお別れ。性格コンプのバフも微量ながらあるので、仲間になりたそうなのは全部受け入れていますけど、単純につまらん。ARで写真取れるのが楽しい!…ですかね。とったことないわ。

おそらくあと二か月ぐらいでひとりかふたりは特級職になって、モチベも薄れてくる頃合い。歩いて健康というモチベには現状最適なので、本当はこのまま数年ぐらい続けられると良いんだけどねー。お土産コンプまで考えたら数年かかるけど、流石に、流石にチャレンジできるとも思えず。リアルふくびきで5億円ぐらい当たったら一年休職して集めるかー?その時は目的地到達500km以上も達成できそう。

簡単に調べてみたところ、東京から広島の原爆資料館とか岩手県の盛岡まで行けば500kmオーバー。ただ、ドラクエウォークのあの地図で500km先の目的地付近を指定できるとも思えず、そういう所から帰るときに「自宅」のアイコン近くに設置して達成するもんだと思います。

ドラクエウォークを始めました

お盆の少し前あたりから、ドラクエウォークを始めました。ingressと将棋ぐらいしかスマホでゲームしたことはないので、とても新鮮です。持ち運べるゲーム環境ってのも、初代ゲームボーイ以来じゃないかな。そしてまた、ドラクエに触れるのもおそらく30数年ぶり。懐かしくも新鮮な感じで楽しめております。以下雑感。

ガチャ

こ…これが噂のガチャか!福引でしか実用的な装備が手に入らないなんて思ってなかったので、正直驚いた。でも、福引の結果がまあまあ良かったと思う…リアルラックでなんとなかる武器を手に入れたので、ここまではイベントとかで詰むようなことはなかった。冥王の大鎌とかダンシングロッドがサクッと手に入って助かった感。どうやら自分はゲームを始めた時期が良かったようで、上級職も40超えたあたりでちょうど三周年前夜祭が始まった。ここは一発諭吉を課金してみたところ、当たりをゲット(きせきのつるぎ、百獣の暗黒鞭、ストロスのつえ)ここで調子にのって無課金ジェム全部投入して、稲造で課金ふくびきを追加したところ、くさなぎのけんをゲット。僅か30分ぐらいの出来事で、battlefiled2042より多くのお金が溶けました。ドラクエウォーク内部の価値観で言えば大当たりで文句ないんですが、リアルライフの価値観で言うと、このお金の減り方は素直に恐ろしい。基本プレイ無料で、その他アイテムとかに課金という仕組み自体は良いと思う。開発側に凄く都合が良さそうだし、遊ぶ方も始めやすいのは本当だと思う。でも、何が手に入るかわからない課金ってなんだ。福袋かよ。福袋なんだけど。

RPG

例えば、特定のボスがいる洞窟は富山湾とか、ラスボスは富士吉田とか、リアルライフ地図にマッピングしたものを想像していたんだけど違った。敵と目的地がゲーム内進捗に合わせてPOPする仕組みだった。考えてみれば当たり前か。もし、ゲーム始めた近所がラスダンだったら、初心者レベルの敵がいる場所まで移動しないとゲームにならない。宿屋はゲーム内で設定できる自宅だけ、そこいらのツボを破壊して割合回復。「お買い物」はメニューからいつでも。いろいろ考えられているなという印象を受ける。ただ、これだとご近所の散歩だけで終わってしまう…。辺境の村にたどり着くだけでガッツポが出たあの感覚はない。「メガモンに間に合うように急がなきゃ!」という体験はあった。通知機能とか実装してくれんかなあ(思いついたものの、課金アイテムになりそうでげんなりした)

プレイヤーの強化も「こころ」のドロップがメインなので、事実上のレベル上げ。ふくびきみたいに運しだいと言えるかも。こころは課金でダイレクトに売っているわけではないから、やりこみで解決(?)する要素となっていると…。理論値みたいな構成じゃなくてもゲームは出来るけど、いわゆるエンドコンテンツのクラスになると揃えないと戦えない…たぶんそういうこと。ちなみに自分はこの記事を書いている時点で、メインストーリーは6章の10で足止め。ほぼ推奨レベルだけど、対策できる心珠とかこころを集めないと厳しいねあれ。

walk

「歩く」ことがゲーム内のインセンティブに繋がっているので、そりゃあ歩く。スタンダードパスに上限があるのはちょっと驚いたけど、事実上ふくびき券以外に使わないのでまあいいか。ある程度欲しい武器揃ったからこんな余裕なこと言ってますがー。

マップに表示される目標物の範囲をもうちょっとカスタマイズできないもんかな。強敵なんかは半径100mでもいいと思う。スロットマジーンが正直邪魔で。でも、ほこらとメガモンは自分が挑めるレベルのものなかなか見つからなので、半径3kmほしいような。でもスマホの通信データとCPUリソース食いそう。GmapのAPIも必要以上に食いそう。今ぐらいがそうならない範囲なんだろうか。のどかな地方プレイヤーはどうなんだろ。

地方と言えば…特定の場所で手に入るアイテムもあるけど、これが平和に「おみやげ」なのは良いと思う。どっちかというと観光促進の雰囲気。宗谷岬とか伊良部大橋とか、行くだけですごく厳しいし、これこそ本当のやりこみガチ勢向けコンテンツ。最初からコンプとか諦めているが、みんなそうなんだろうか、お土産持っているプレイヤーもそんないなくない?10個以上持っているプレイヤーは1人しか見かけなかった。これについてはコロナの影響…いやいや、観光行ったとしても各都道府県4カ所もめぐらないなー。しかし、そこはインターネットの世界。フレンドとおみやげ交換機能があるので、全国のウォーカーとおみやげ交換で繋がることができる!東京のお土産は東京タワーと109と雷門と…高尾山山頂!?ほかの県のお土産見ても、結構広範囲をカバーする必要が…地元ならまかせろーってレベルではないんだよなあ(´・ω・`) でもねでもね、これなら確実に「辺境の村にたどり着くだけでガッツポが出たあの感覚」なのは間違いない。

おまけ

カジノが実装されました。ご褒美は実用的なものがあるので気合が入ると言いたいですが、スロットはオートで放置しているだけ。麻雀は画面小さすぎてやる気なし。ドラクエウォークでわざわざ麻雀やるやつなんて、そこそこ上手いから強そうだし。ご褒美のもらえる条件の回数こなしたらさすがにもうやらない。

モンスターバトルはまだ楽しめる要素あるはずなんですが…。100人と対戦をクリアするため対戦を挑みまくっていますが、強い構成は同じような。青い回復鳥かおどるほうせきと、ヘルバトラーとキラーマシンとスカイドラゴン、ボーンナイト、キメラ。たまに壁役のゴーレム。なにかユニークな技を持っているモンスターで遊べないかなと思うのですが、そんなモンスターなかなかいない。スライムが蹴り技だすぐらいが見どころか?まだ一回もスキル継承したことないので今後自分でユニークなモンスターを作る余地があると思っていたら、継承玉は一回で消費してしまうんですってよ。並~極で強さが違うぐらいはまだしも、性格まで考えて組み上げるのは難しそう。性格については、ゲームプレイしてれば勝手に集まるし、それで上級職も強くなるから(なんでやねん)良いですけど。ばくだんいわX4みたいなネタパーティーで訪問者お出迎えしたいのに、同じモンスターパーティーに入れれないのね。


以上です。総じて、かなり平凡的な遊び方してると思います。